スカイマークで入手した格安航空券で国内旅行を満喫することが出来ました

あまりにも多いサービスでも迷惑

チケットが安いから旅行してみた : 久しぶりの飛行機でわくわく : あまりにも多いサービスでも迷惑

飛行機に乗る搭乗手続きはとても簡単に終わりました。
最近の警備の状況などは知らないのですが、物騒な世の中ではあるので、もっと厳しいかもとも思いましたが、特にそんなこともない感じでした。
国内線だからかもしれませんが、そんなに緊張感のある感じでもなかったと思います。
日本の治安の良さを感じることも出来ました。
飛行機に搭乗するとかなり周りを見ていました。
面白いモノや興味深いものが何かあるのではないかとも思ったのですが、特に何もなく残念な気がしたのを覚えています。
期待値が高すぎたのかもしれません。
席に座るといろいろと珍しいものを物色したのですが、特に何もなかったので直ぐに飽きて寝てしまいました。
自分はどこでも眠れるという特技がありますから、興味が無くなるとすぐに眠くなるのです。
後は気が付いたら目的地という感じです。
飛行機を利用する時はこれがベストなのでしょう。
何もないというのが最高のサービスです。
これを勘違いしている人も多くて、飛行機は接客業のようなイメージを持っている人もいます。
ドリンクや食事のサービスがあったり、テレビなどを見られるサービスがあったりというようなものがありますが、別にそのようなものは要りません。
スカイマークはこうした無意味なサービスは極力しないということをすることで低料金を実現しているところですから、こうしたサービスを利用したい人はこの会社を選ぶ必要はないでしょう。
全てのサービスは料金という形で利用者に返ってくることになります。
これはサービスの劣化を意味することになるといっても過言ではありません。
というのは自分のような人に取って最も嬉しいサービスは料金が安いことです。
これが実現できているスカイマークはとてもいいと感じました。

スカイマーク | スカイマークツアー